脱毛の種類をご紹介します。

最近、色々な種類が出ています。

昔からあるものでは、かなり簡単にできる毛抜きやカミソリ・電動でできるものもあります。


また、薬局で手軽に手に入る脱毛剤も悪くはありません。


アレルギー試験をしているものあります。

しかし、肌に必ずしもいいものばかりではなく、永遠に生えてこないというものではないので、肌が敏感ではなくその場凌ぎと言う方は良いかもしれません。

他にはと言うと、医療機関やエステにサロンと金額も時間もかかりますが効果的できるものを紹介します。
フラッシュ脱毛と言われる光脱毛やレーザーや電気脱毛があります。
それぞれやりたい効果や体質によって選ぶ内容は異なります。


それでは、その中でもエステやサロンでできる光脱毛をご紹介します。



時間は、全身でだいたい1から3時間程度かかります。



まず、全身の毛を剃り光が毛穴の奥にある毛にしっかり届くよにします。そこへ浸透し痛みを和らげる為、ジェルを塗ります。

その後光を当てて行きます。

感覚はゴムでパチンと弾く位の痛みです。

しかし、毛が太くて濃い場所は痛みが異なり強くなることもあります。

照射レベルが低いので全体的に痛みは少なく済みます。光を当てたあとは冷やしタオルを幹部に当て肌の様子をこまめに見ます。



1箇所、5から6回で薄く少なくなりはじめ、13回ほどやると殆どの毛がなくなる程になっていきます。

ただ、個人差はあるので、回数は毛の質や量によって満足度は変わってきます。

これは一例になり、他にも種類がある為、自分に合ったものを見つけることが大切です。