img_02

アロママッサージの効果と注意点

アロママッサージは、精油の優しい香りが心身を癒す効果がありますし、リンパや血液の流れに沿って、ハンドで優しくマッサージをするので、健康効果だけでなく、美容効果にも優れているのが特徴です。自宅でアロママッサージをする時は、精油を直接肌に付けるのは厳禁で、ホホバオイルなどで一パーセント未満に薄めて使用する必要があります。



アロママッサージは、肩こりや腰痛、足のむくみなどを改善する働きがありますが、妊娠中の人や授乳中の人、3歳未満の乳幼児には施術をするのは控えるようにして下さい。



都心だけでなく、郊外でもアロママッサージの施術を受けられる専門のサロンが増えているので、信頼できるお店を見つけたら、通院をしてみると良いでしょう。

経験豊富なスタッフが在籍しているので、体の状態に合わせたアロマオイルの精油を選んでもらえます。



アロマのマッサージの施術をする前に、パッチテストを行ってくれるので、お肌が敏感でデリケートな人でも安心です。



アロママッサージのお店では、数多くのコースが紹介されているので、じっくりと検討すると良いでしょう。
アロマオイルで、マッサージの施術を受けることで、体の血流が良くなったり、老廃物を排出する働きがあります。



肩こりや腰痛などの体の不調を改善するだけでなく、美しい素肌を保ったり、シャープなフェイスラインを保つことができます。生理中は、出血量が増えてしまう場合があるので、施術が受けられない場合もあります。